なぜ私はここまでエド・フェニックスさんを愛するのか

スポンサーリンク

プロはほんとかわいい永遠の嫁です!!!
たぶん二次元キャラの中でもトップクラスの入れ込みようで語りたいので語ります!

・デザイン
遊戯王GX166話エド・フェニックス2遊戯王GX166話エド・フェニックス
ぎゃああああああああかわいいいいいいいい!!!!!!!!!1
つぶらな瞳にチラチラ見えるまつ毛が超可愛いです!!!!!!!
後ろ髪が長めなのもいい!!!!
ちなみにプロはたくまくんとガッチャにかわいいと言われています(「後輩って結構かわいいよな」「エドはかわいい盟友だ」)
うん、かわいい\(^o^)/

カラーリングも完璧。白い肌に銀髪に青い瞳は反則すぎる…そして白スーツ\(^o^)/

AV出演の際は法皇っぽいクソダサお召し物を着ております
GX100話のたくまくんのタロットでプロは法皇だとでてたんだよなあ…

・身長がひkry
まあ年齢的にしかたないのかもしれませんが!!
遊戯王GX丸藤亮エドフェニックス遊戯王GX145話エドフェニックス
このシーンガッチャがちゃんと立ってないのであまり差がないように見えますが普段5~10cmぐらい違います\(^o^)/
・気品
出会った人々をたちまち虜にしてしまうほどの気品(公式)
貴公子(公式)
ハァハァ(;´Д`)
Bloo-Dでblue bloodとかけているあたりノーブルな雰囲気です!ふつくしい…

・プライド高い
はい、私のドストライクな属性きましたー
消えろ雑魚とか、何処にでもいるものだな人間の屑というやつはとか普通に言います\(^o^)/
子供の頃は素直ないい子だったから無理して意地はってるうちにこうなったんだろうなあ…

・しゃべり方
一人称はボクです!
「DD!? どうなりましたか? 今日の対戦は! 勝ったんでしょう?」
「DD、貴様の実力はボクが一番知っている…歴代、そして世界最強のチャンプ! だが…このデュエル、ボクは命に代えても勝つ!」
「運命なんかどうでもいいじゃないか、ボクが信じてるのは運命じゃない、キミだ、斎王!」
「僕は、何もしてあげられなかった…だけど、オージーンも斎王も、無事に戻ってきてくれた…美寿知さん…」
「最後に自分を信じられない、そんな奴は、真のデュエリストにはなれん」
「ボクのデュエルを利用しようと言うなら、ボクのスポンサーになるんだな もっともお前の給料じゃ、無理な話だろうが」
「ボクを従わせたいのなら、力づくでやってみたらどうだ?」
あ^~
基本男口調だけどたまに~~だからねとか言うのがKAWAII

・石田
CV石田彰だよ!可愛いよ!
個人的にドラグーンディーエンド!の言い方がお気に入り

・後輩
後輩!!!でも丁寧なのは最初だけですぐに敬語使わなくなりますwwしかも呼び捨て\(^o^)/
慇懃無礼にせんぱい❤って言うのがもうね

・博士号2つに著書持ち
すごいぞーかっこいいぞー!賢い!!!
Edo Phoenix, Ph.D.ですよ!!
17歳でこのスペックは半端ない(;´Д`)
…一体何の博士号をとったんだろう文理両方だったらかっこいいなとか思ってたんですが普通に考えたらデュエル関係の何かですねww

・英語版の名前
前も言いましたがAster Phoenixでお花の名前です。女の子の名前っぽいです。
か…かわ…

・亮との関係
最初亮のことは路傍の石でなんか負かしたらドMになってこわい程度にしか思ってなかったし呼び方もカイザーだったのにいつのまにか亮!って呼んで召使と旦那様ごっこする…
「お前がそんなこと(十代が友を救ってくれたから今度は自分がヨハンを救う)を考えていたとはな」「悪いか!!」とか
アモン戦で自分が盾になるとき「亮はやくみんなを」って言ったり
すっかり仲良しで…

そして一番の理由が
・生い立ち
まず幼いころに父親が殺されています。そのあと後見人が付くあたりもともと母親もいなかったようです
初登場からしばらくは亡父を追っています
ファザコンと言うのは少々不謹慎ですが、
「D-HEROを超えるヒーローは地球上には存在しない」 「D-HEROが負けたわけじゃない、ボクのプレイが未熟だっただけだ」
このageっぷりはファザコン呼ばわりされても仕方ないと思います\(^o^)/可愛いからいいんだよ!
プロは基本子供です。
親友の斎王を親代わりにしてる傾向があります
十代よりボクのほうが役立つ!!!!!!!!!!11って必死です。見捨てられ不安があります
DDは後見人といってもあまりプロ見てなかったかもしれません。とりあえず自分を追う警察の動きを教えてくれる程度には懐かせてましたが
とにかく親の愛に飢えてるような感じです。だから思想が少し独善的で好きになった相手には忠犬です。こんな人生送ってたら盲信型でも仕方ないよ…

そして父親殺害の犯人は後見人のDDです。
プロはデュエルチャンピオンであるDDに懐き、憧れてました。それで大人ぶって最年少でプロになりました。
でも実は父親を殺したのがDDだったとわかって倒します。あのあとDDは死んだのでしょうか…死んだとしたら葬式には出たのか…
DD倒したときの精神状態が心配です。実質、また愛する人を失ってます…

父親の葬式で傘をさしてくれた斎王にも、お前はなにもしてくれてない十代のほうが役に立つと言われて泣いちゃいます。本当つらいです

私がプロを溺愛してるのはこんなひどい人生を送ってるのに折れないで自分の足で立ってる姿がいじらしくてたまらないからです。
プロは努力家です。自分を凡才だと思い込んでいて人の百倍努力しなければと考えています。
あとプロリーグでのデュエルの賞金を孤児院に寄付しています。
ああなんていいこなんだ…守ってあげたい…

  • このエントリーをはてなブックマークに追加