21を言わせるゲーム(drinking game)の必勝法

スポンサーリンク

ググればたくさん出てくるだろうものだけど書く機会があったので折角だからのせとこうとね!

No.21の必勝法
負け方は三つある(21を言う、20と21を言う、19と20と21を言う)が、
自分から負けに行くのはありえないので実質一つだけ(21を言わされる)
21を言わせれば勝てる
勝ち方は三つあり(20を言う、19と20を言う、18~20を言う)、
20を言う権利を得た人は100%言う
ということは19までで止める、18までで止める、17までで止めるはありえない
16までで止めると、相手が17と言おうが17,18と言おうが17,18,19と言おうが20まで進めて21を言わせることができる
つまり、16まで進める権利を与えた時点で負け
ということは15までで止める、14までで止める、13までで止めるはありえない
12までで止めると、
相手が13~15どこまで進めたとしても、こちらが16まで進めればその後はさっき言ったとおり
ということは12まで進める権利を与えた時点で負け

20、16、12まで進める権利を与えると負ける。
同様に8、4まで進める権利を与えても負ける。
先手が何を言っても4は後手のものなので後手必勝

追加:最後が間違ってたので直した。かっこ悪すぎww

  • このエントリーをはてなブックマークに追加