萌え方

スポンサーリンク

このページは自己満足で自分の萌え方について考えてるだけなので読む必要はないよ。

単体萌えの対象

女の子、男、メスケモ、よくわからない人外…可愛ければ(萌えられれば)なんでも
個人的攻めと受けがいるけど、単体萌えはどっちもできる
ただ、女々しい攻めは嫌なときもあったり。ある属性が追加されて萌えるかどうかはキャラによる

掛け算の右

掛け算の右は受けと認識した子。主に嫁。9割嫁
掛け算は同性愛ばっかですホモと百合が好きです。一応ノンケもなくはない

萌えるかどうか

攻め受けの前提に萌えるかどうかがある。たぶん。
萌えないって何だろう…えーとたとえば私は爺婆属性はないので、爺婆とかかな…?

攻めか受けか

判定基準は性格や見た目。

女の子の場合あんまりないので、男に絞って説明するけど、
自分は、男は男役をやりたい状態が自然だと思ってるんだと思う。

そもそも性対象が男か女か両方か人外かは脳みその構造で先天的に決まってるんだけど、そんなとこ現実に即してもつまらないので、私の中では二次元の住人はみんなバイです。
バイで、愛する子によくじょーします。愛があればなんでもいい!(と、自分が都合いい)
まあ愛がないまぐわいも別に悪くはない…というか萌えますけd←むしろごーかん好き
さっきから漢字で書かないでひらがなが多いのは、いやらしい言葉を書くとグーグル先生に怒られるからです。読みにくいけどふぉーぎぶ

攻め受け判定に戻る。
というわけで私の中では男はみんな好きな子なら男でも女でもよくて、
でも自分が男役がいいと思ってるのが大半…です
性別受けが大量にいるのは納得できない、と思ってる。
え?矛盾してない?って感じです…これは自分でもわからない。勘違いなのか、願望なのか
とにかく、性別攻めがほとんどで、性別受けは少ないです。

基準のほうは、これも自分でもわかってないけど、かろうじてわかるものを書くと、
・女性的(容姿、性格、公式での扱い)(たとえば性格なら闘争心がなく保守的、など)
・戦士系でなく、魔法使い系やトラップ系
・体格よくない
・健気(辛い立場だけど頑張っていて強いけど弱いところもあって庇護欲を唆る)
・動物的?
・電波?
なキャラがより受け。でも絶対じゃない。謎

嫁判定

受けの中で1人嫁になる。
一番好みな子が嫁?一度嫁が決まると更新されない。
ただでさえ受けは少ないけど、主に自分の妄想で迫られるのはほぼ嫁

掛け算の相手は固定か

これね…複雑です。
ABが最愛カプだとする。CBもCに萌えるならいける。けど、ADはあまり萌えないことが多い。
もちろんBは嫁なので左になることはない。
これが、嫁は相手変わってもいいけど嫁の相手は相手変わらないっていう…謎。
とはいえ、本命は本命なので、公式でCB要素が増えたりすると、Aは…?。゚(゚´Д`゚)゚。ってなったりする。

ABとCBも、それぞれ別軸で両思い(両片思いでもいい)じゃないとやだ。
AB←CはおkだけどずーっとそうだとCが不憫になってくる。
わがままだな自分!
結局矢印がどういう意味か、だよね
本気で好きって意味なら基本それは叶っててほしいというのがスタンダード
でもなりちゃんとヅラは別かも
ヅラは慈母だからさ…
なりは逆に孤高だからさ…

あ!でも同軸ABかつCBも場合によってはいける。
ABC全員が納得してる場合だよ。Aが嫉妬して冗談ですませないくらい気分悪くなるならBはよそいかないこと。

総受け?

一方通行矢印がたくさんの総受け、好きだけど、考えてるとわからなくなってくる。
たぶん、その作品のキャラがみんな嫁を性別受けと認識していてほしいんだと思う
つまり自分の受け攻め判定をキャラにも同じようにしててほしいんだな
だから女々しすぎる攻めにう~ん…ってなったりするんだな

キャラ愛

萌えとは違う(けど重複はする)ものに愛がある。(というか、萌えと違うならここに書くなよ)
判定基準は人格(性格のうち規範的なもの…と言っておこうか)。
たぶん思想が自分の美意識にかない、かつブレなければ相当する。自分でもよくわからない
たとえばローゼンの銀ちゃんはてっとうてつび、目的一直線なので好き
ばさらのなりも、(私から見ると)ずっとブレてないので大好き
一方ばさらの家康やチカは、好きといえば好きだけど、思想はぶっちゃけ分からん。考察したりしてるけど掴めない
だから自信持って好きと言えるかというと??

…あ、アークファイブのロジェみたいなのは愛とは違うかも…
たぶん愛が適用されるのは相手も愛を持っている場合だと思う。
だから相手が他人への配慮とかの概念を持っていない場合は…認めてる?ってなるのかな?
尊重?うん、尊重だな
多文化主義なのです。私は行き過ぎてるので良い子は真似しちゃだめだぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加