蟹と魚が花粉症のこと喋ってるだけ

スポンサーリンク

こういうのが好きなので、いろいろ書いてるけど全部デタラメなのであしからず、、、

魚「花粉症になった……」
蟹「はあ?マジで言ってるのか?」
魚「っくしゅ、いなごの大量発生で、は、……は、困っていると言う地域で、駆除をやってきたのだが」
魚「作物に薔薇の毒を残すわけには、は、くしっ、いかないから、花全部、回収したら」
魚「さすがに量が多すぎたのかこのざまで、っくしゅ!」
蟹「まあ、地形を破壊せずに広範囲を攻撃できるのはお前のRDRとシャカの悪趣味技ぐらいだしな……」
魚「本当はシャカが一番なのだが、ふ、っくしゅ、シャカは、『いなごだと?馬鹿にしているのかね?』とか言い出して開眼した」
蟹「お前シャカの真似上手いな」
魚「シャカがやる私の真似も上手いぞ」
蟹「あんまり見たくねえわそれ」
魚「そうかな、っくし、話を戻すが、花粉症はどうやったら治るのだ?このままでは戦うとき格好がつかない」
蟹「マスト細胞を殺せば治るんじゃね?」
魚「それはやって大丈夫なのか?」
蟹「たぶん大丈夫じゃないな」
魚「は、っくしゅ!もっと真面目に考えて欲しい!」
蟹「だったらサナダムシを飼えばいい」
魚「プラナリアの仲間の?寄生虫を飼うって可能なのか?」
蟹「ああ、飲むんだよ」
魚「飲む!?」
蟹「体内に入った虫が、追い出されないために免疫を阻害してついでに花粉への反応が鈍る、とかな」
魚「そ、それはそうかもしれないが……虫が死んだらどうなるのだ」
蟹「出てくるんじゃね?」
魚「ひぃぃ!!っくしゅん!!やっぱり寄生虫が体の中でうろうろするなんて怖すぎる……」
蟹「終宿主をうろうろはしないんじゃないか?回虫でもないし」
魚「で、でも消化器がつまりそうだし……成虫はともかく、幼虫が体内で孵化して脳みそや心臓に迷い込んだら……どうなる……」
蟹「ああ確かに。そうなったら冥界波で殺してやるよ」
魚「私を!?」
蟹「幼虫を!」
魚「びっくりした……」
蟹「……と、言うかな。冗談だよ。お前がサナダムシ食ったら聖域じゅうに蔓延するだろうが」
魚「えー!真面目に考えて欲しいって言ったのに!」
蟹「ハッハッハすまんな異種産卵とか趣きがあると思ってな」
魚「どういう趣き……」
蟹「それにあれは、尤もかというと微妙なところだ。逆の結果も出ているしな。ごく一部でまことしやかに囁かれていた珍説だよ」
魚「どうしてそんなものを君が知ってるんだ?」
蟹「日本でちょっと流行ったからな」
魚「はあ。相変わらず日本かぶれだな」
蟹「放っとけ」
魚「とにかく、私は花粉症を治したい!っくしゅ」
蟹「まあ、美も損なわれるしな」
魚「う、君に美とか言われるとなんか恥ずかしい……」
蟹「馬鹿褒めてるわけじゃねえよ。実用的な問題だ」
魚「実用って」
蟹「うーん、そうだな。まずバラで花粉症ってのがよくわからんのだが」
魚「デモンローズは毒で虫が来ないし、武器としての都合もあって、っくしゅ、花粉を多く、よく飛ぶようにしてあるのだ」
蟹「成る程。それにしても、お前が花粉症というのはしっくり来ない」
魚「というと?」
蟹「何年か前、クルミを採りに行ったことがあっただろ。そのときお前だけ全くかぶれてなかったよな?」
魚「そういえば……そうだ。君とシュラはひどいことになっていた」
蟹「もう一つあるぞ。プリムラだ」
魚「ああ、アルデバランが近所の子に貰ってきたものか。鉢植えにうつしたりしていたら湿疹が出たといって」
蟹「そうだ、それでお前が引き取った」
魚「あのときもそうだったな」
蟹「なあ、本当にそれ花粉症なのか?お前には植物に反応する抗体がごっそりない気がするんだが」
魚「そうかもしれない」
蟹「女神アフロディーテは豊穣、春、そして植物を司る神でもあるから納得は行く。よし実験してみよう、手を貸せ」
魚「なに、まさか……」
蟹「ああ引っ掻いて花粉を入れるんだよ」
魚「痛いから嫌だ!!」だっ
蟹「おいおい」
魚「あっそうだ、わざわざそんなことをしなくてもわかる!ほら、いつの間にか落ち着いているから」
蟹「言われてみれば」
魚「薔薇は携帯用のものをずっと持っていたし、本当に花粉症ではなかったようだ」
蟹「だよなあ。植物使いが花粉症とか絵的に無いわ。俺が呪い殺されるようなものじゃねえか」
魚「うむ……疑って悪かったな、お前たち。……あれ?でも、それならさっきまでの鼻炎はなぜ」
蟹「それは……」
獅子「おい、そいつを捕まえてくれ!」
蟹「猫?」
魚「うわっこっち来た、っくしゅん!!あ、も、もしかして」
蟹「捕まえろよ」
魚「猫は苦手だ!!ふぁ、っ……」
蟹「仕方ねえな」
獅子「助かった。捨て猫なんだがついてきてしまってな」
魚「……猫が好きなのか?」
獅子「悪いか!?」

蟹「どうやら犯人はお前らしいなあ。聖域をぶらついてたんだろう?」
猫「にゃあ」

自分は魚をアホの子にしないと話進められない病を治したい\(^o^)/

ところでバラで花粉症なんてよくわからないと蟹に言わせたけど、調べたらあるらしい。
虫媒花では花粉症にはならないとばかり思ってたorz
どんなものでも、人体と異なるもの…異物なら、触れすぎるとまずいんだろうなあ

にしても、なんだかロマンじゃない??
免疫というのは自分と他者の認識なわけじゃん??
免疫が起こらないって溶けあってるようだわ!(意味不明)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加